忍者ブログ
万色山
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

解説というか覚書。今んところこんな手順でやってます。やり方変わったら更新します。


作業にはAviUtlを使用します。最新版をダウンロードし、インストールしてください。
AviUtlは各種プラグインを導入することで色々な機能が使えるようになるソフトですが、今回は特に必要ありません。

まずはAviUtlを立ち上げ、以下の設定をしておきます。

  • ファイル → 環境設定 → システムの設定
    • 最大画像サイズを撮った動画の解像度以上にする(MoEなら幅1200 8高さ1024にしておけば問題ない)
    • 最大フレーム数:適当に10000000と入力しておく。最大8388607で、それ以上の値を入力していると自動的に最大値にしてくれます。
  • 表示 → 時間の表示にチェック

設定が終わったらAviUtlを再起動しましょう。

AviUtlを使って、アマレココで撮影した動画から、必要なシーンを切り出します。ついでに会話ウィンドウなんかの必要ない部分を切り取ってしまいましょう。
アマレココで撮影した動画をAviUtlで開きます。ドラッグ&ドロップでも、ファイル → 開く でもOK。

とりあえず開いてみた

上の画像は、表示 → 拡大表示 → 50% を選択して、縮小表示してあります。

MoE側の設定で、解像度は1280x1024ですがviewportを1070x720に設定しており、外の部分は必要ないのでカットする事にします。
設定 → クリッピング&リサイズの設定を開き、開いた窓の右上にあるチェックボックスにチェックを入れます。続いて下と右のスライドバーを動かして必要部分だけクリップしてみましょう。

解像度が1070x720になった!

赤線の所に解像度が表示されておりますので、そこ目安にするといいですね。

続いて、必要なシーンの切り出しです。

必要シーンの切り出し>

画面下部にあるスライドバーを始点と終点を指定し、右クリック → 「選択範囲の切り出し」や、「選択範囲の削除」を駆使してざくざくと。

終わったら、ファイル → AVI出力 で、任意の名前を付けて保存してください。「ビデオ圧縮」は未圧縮か、せっかく撮影時にUt Video Codec Suiteをインストールしたので、「Ut Video RGB(ULRG)VCM」とかになってるといいですね。容量少なくて済みますし、無劣化なのでこういった中間作業にも安心です。

切り出したファイルの保存


補足です。

動画の一部分だけ、たとえば1つの会話ウィンドウだけ隠したい…といった場合、クリッピング&リサイズフィルタではなく、AviUtl公式サイトで配布されている拡張編集Pluginを使うといいでしょう。
これは、動画の一部に他の画像や動画、テロップを挿入できるようになるプラグインです。
プラグイン導入方法、操作方法はこの動画を見てくれ!(要ニコニコ動画アカウント) 私は使ったことが無いので説明できん!

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD
無題
どうでもいいが、この画像のぬたお

すげえ楽しそうだな!
Raffaello 2009/01/29(Thu)21:33:37 EDIT
Re:無題
この0.5秒後に死にます。
やったね!ひゃっはー!

※記事書き直しで画像も入れ替えちゃったので補足。
すげえ楽しそうなぬたおは
http://file.banshikiyama.blog.shinobi.jp/09-1-29_4.jpg
の事でした。合掌。
2009/02/25 17:48
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
PREV       NEXT
ブログ内検索
ついったー
おやくそく
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。
忍者ブログ [PR]
製作者:せん < guru_guru_senpu_ki@hotmail.com > 2004年9月9日開設